支援制度

事業所開設・運営補助

県北地域(※)外から県北地域に進出するクリエイター、クリエイティブ企業等が、事業所を開設する際に要する経費の一部を補助(創業者、創業後5年未満の方も含みます)。
※ 日立市、常陸太田市、北茨城市、高萩市、常陸大宮市、大子町の6市町を指します。

■補助率

補助対象経費の1/2(最大100万円)
シェアオフィス日立にオフィスを開設する場合には、この補助金に加え、日立市から街なかマイクロクリエイションオフィス入居者支援事業補助金(補助率1/4:最大50万円)を受けることができます。

■補助対象経費

  1. 1.事務機器用品の購入代
  2. 2.オフィス賃借料(※)
  3. 3.通信回線使用料(※)
  4. 4.事務機器等リース料(※)

※ 2から4までは、入居から平成28年3月31日までの期間に係る費用に限ります。

■補助対象者

原則として補助金の交付申請時点で、県北地域外において以下のクリエイティブ事業を営んでいる法人事業者又は個人(個人については、個人事業者のほか、クリエイティブ企業等に従事していた者も含む。)。

  1. 1.デジタルコンテンツ制作関連(映像、映画、アニメ等制作者など)
  2. 2.システム開発・プログラミング関連(システムエンジニア、プログラマーなど)
  3. 3.CG・ゲーム制作関連(ゲームクリエイター、サウンドクリエイターなど)
  4. 4.デザイン・写真・イラスト関連(デザイナー、Webデザイナー、写真家、イラストレーターなど)
  5. 5.音楽・アート・芸能関連(作曲家、作詞家、画家、陶芸家など)
  6. 6.インテリア・設計関連(インテリアデザイナー、インテリアコーディネーター、建築家など)
  7. 7.技術開発・製造加工関連
  8. 8.その他(作家・ライター・編集者・フードコーディネーターなど)

■補助金交付要項・様式等


お試し居住

光熱水費の負担のみで、家賃は無料
しかも一般的な家財道具付で最長3ヶ月入居可能!

利用中は生活全般に係る相談や地域・観光情報の提供をはじめ、住まい探しなどを県と市町でサポートします。

いばらき移住体験推進事業(お試し居住)