茨城県北クリエイティブプロジェクト

シェアオフィス北茨城

岡倉天心が日本美術院を建立し、横山大観らが新たな芸術表現を求め活動した歴史ある北茨城市では芸術による地域活性を掲げています。その拠点として、廃校になった旧富士ヶ丘小学校がアーティストが利用出来るアトリエやギャラリー、そして地域とアートが日常的に交差する場所 富士ヶ丘 Favoratory として2017年の4月より生まれ変わりました。










施設概要

所在地 茨城県北茨城市関本町富士が丘756-1
アクセス 常磐自動車道北茨城ICより車で約15分(約9.7km)
JR常磐線大津港駅より車で約10分(約6.0km)

廃校後、2016年度県北芸術祭の展示会場として、日比野克彦氏、柚木恵介氏等が展示発表。現在地域おこし協力隊として、アーティスト 檻之汰鷲(おりのたわし) 、コーディネーター 都築響子が在籍して活動中。

入居条件

詳細は下記お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

このページをシェア

Topへ